注目作家の個展 artshow.jpの最新コンテンツをケータイでキャッチ! いつでもどこでもアート情報をご覧いただけます。QRコードでアクセス! 展覧会招待券のご進呈

Artshow.jp からあなたに展覧会招待券を先着順でプレゼント。お早めのお申し込みを!
該当展覧会の「招待券ボタン」をクリック、ポップアップしたメールに、件名を【招待券プレゼント】とし、お届け先の住所、氏名、ご希望の展覧会名を明記の上、送信して下さい。

    招待券ボタン →  招待券

注目作家の個展紹介

更新日:2018年1月19日

松本哲男展 柄澤健介展 あけのみつたか個展「Eternity」
《ヴィクトリア・フォールズ
(アフリカ)》部分2002-05年
柄澤健介「深 [未] 景」2017年
 松本哲男展 三六〇度の世界   Vol.6 柄澤健介展   あけのみつたか個展
   「Eternity」
松本哲男(1943~2012)は、自らの体を起点とした全方位を「三六〇度の世界」と語り、その空間を描き続けた画家です。
本展覧会では、院展出品作を中心とし、境地・栃木の自然を描いた初期の作品から世界三大瀑布、そして古代文明へと至った松本哲男の画業を28点の作品によって紹介します。大自然に真っ向からぶつかって描き続けた松本哲男の作品世界を存分にお楽しみください。
この展示では、見るともなく見ている風景に潜在するスケールを、 彫刻という物質に還元し、再構築したいと思っている。
見えているものを表面とするならば、それを支える構造や骨格。 表面を舐めるように行き交う水平方向への視野に加え、垂直に透過し表面を立ち上げる深さのある視点。 新たなスケールを備えた彫刻の可能性を探っていく。
2016年の個展「望月の宵の宴」から一年、未発表作を含めた20作品を用意しております。
私の作品はより洗練され、より鑑賞者に迫った表現になっております。 時代を越えても人気が高い作品に共通する「アートの普遍性」に迫った今展示。
まさに「永遠」を冠するにふさわしい作品たちを是非その目でご覧ください。

会場

高崎市タワー美術館

会場

gallery α M(東神田1)

会場

AreaA(東神田3)

期間

12月2日(土)~ 1月28日(日)

期間

12月16日(土)~ 2月3日(日)

期間

12月4日(月)~ 1月31日(水)

詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら
『雲百景』 デイヴィッド・シュリグリー展
デイヴィッド・シュリグリー「アーティスト」2012アニメーション 2分24秒
   沖縄『雲百景』写真展
    morikumo 森 雲
デイヴィッド・シュリグリー展
「ルーズ・ユア・マインド―
 ようこそダークなせかいへ」
  ー morikumo 森 雲 ー

沖縄の空の写真に言葉をつけた写真詩の展覧会になります。
ブラックユーモアが特徴の作品で知られるイギリス人現代美術家、デイヴィッド・シュリグリーによる日本初の大規模個展を開催します。
シュリグリーは、日常の場面を軽妙に描写したドローイングをはじめ、アニメーション、立体、写真などさまざまな手法で制作したアイロニカルな作品で国際的に高い評価を得ています。
イギリス特有といえるダークなユーモアで彩られたデイヴィッド・シュリグリーの世界をぜひお楽しみください。

会場

沖縄県立北部病院ギャラリー(名護市)

会場

水戸芸術館現代美術ギャラリー

期間

1月20日(土)~ 2月2日(金)

期間

10月14日(土) ~ 1月21日(日)

詳しくはこちら 詳しくはこちら